長野へ行ってまいります

1月17日(水) 旭幼稚園 親子読書クラブさん主催わらべうたの時間
1月18日(木) マゼコゼ 大人のわらべうた倶楽部
         10:00~12:00 大人対象(0才児さん応相談)¥2000
         ご予約はマゼコゼさんへお願いいたします
              → TEL 0262259380

16日~18日のあいだ不在ですので、メールのお返事は19日以降になります。
スマホ持っておりませんので、何卒ご了承くださいませ。
お急ぎのご用のかたは、マゼコゼ(TEL 0262259380)までお電話ください。

e0078404_18174889.jpg
          (寒い季節なのに冷たそうな写真ですみません)
             長野の思い出の「くまざさソフト」
           私の中では、みそソフトと一二を争う味♡


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-15 20:52 | 長野 | Trackback | Comments(0)

おくのさんち de わらべうた スケジュール

おくのさんち de わらべうた 今後の予定は、
(基本的に第二月曜日です)

2018年
2月5日(月)←第一月曜日です
3月12日(月)
4月9日(月)
 

■時間: 11:00~12:30ごろ

■会場: おくのさんち(小平市上水本町)
       最寄り駅は、西武国分寺線鷹の台駅 玉川上水沿いを徒歩10分ほど
       お散歩しながらお越しください
       参加のかたには詳しくお伝えいたします 

■参加費: 親子で¥1250-(おくのさんの手づくりおやつつき)

■定員: 4組

おくのさんち de わらべうたに参加ご希望のかたは、直接奥野さんか、
坂野知恵までご連絡ください。→ warabeutanojikan★gmail.com
                 (★を@にかえてください)
[PR]
# by chieda919 | 2018-01-15 17:46 | おくのさんちdeわらべうた | Trackback | Comments(0)

おくのさんち de わらべうた 1月

ハイ!今日もお獅子がやってきました
頭をお獅子に噛んでもらうと
今年一年無病息災 福を呼ぶ
e0078404_16561144.jpg
0才、1才、3才
みんなで「うさぎのもちつき」
e0078404_16570061.jpg
おくのさんと私が羽根突きの実演をして(ちょっとだけ…(^o^))
みなさんには羽子板の上から羽根を落として
当たる音や感触を味わってもらいましたよ
お正月の音だね~♪

e0078404_16592868.jpg

Nちゃんは人見知りのピークを越えたのかな
今日は手をつないで「おにさのるすに」してくれた!
Rくんは今、ママがちょっとでも離れるとだめ!(^^;
Eくんは、まだ人見知り前なので抱っこしても大丈夫!
Sくんは逆に、大きくなってちょっとシャイなときもある

みんなそれぞれの時期を通っていくんだね
ぜんぶOKだよね~!


今日歌ったわらべうた:
こんこんちきちき、お正月はよいもんじゃ、うさぎのもちつき
てんやのおもち、おにさのるすに


おくのさんの手作りおやつ、本日はおしるこ!!
添えてあった刻み生姜の醤油漬けが
お母さんたちに好評でした
ごはんのおともにもいいということで
あとからおくのさんが
ひとくちずつごはんも出して来てくれましたー(*^▽^*)

e0078404_17014574.jpg

おくのさんち de わらべうた 今後の予定や詳細はこちらをご覧下さい


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-15 16:36 | おくのさんちdeわらべうた | Trackback | Comments(0)

渦巻きと抹茶のコラボ

ぐるぐるまわるものを眺めるのと
抹茶味が好きな私にとっては
e0078404_21283380.jpg
なんだかとても斬新で魅惑的なこの断面

でもだからっていつまでも眺めてるわけにはいきません

食べたいきもちがうずまいて
まっちゃいられませんから



[PR]
# by chieda919 | 2018-01-14 23:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)

わんわん

うぅぅ・・
e0078404_23022744.jpg
わんっ!!
e0078404_23014931.jpg
戌年ということで、作ってみました

奥に見えているのは
ただじゅんさんによるお獅子の顔
昨年釜石でいただいたのがとても楽しかったので
それを応用してみました

なので私のこのわんわんは、さほどdog創的ではありません


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-13 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

なしのき保育園 わらべうたライブ

昭島市内のなしのき保育園さんにて

0才~2才の園児さんと
地域の親子さんたちが対象の
わらべうたライブ

すてきな舞台を作って待っていてくださいました!
e0078404_01083282.jpg

最初の「じーじーばー」から
かわいい反応が返ってきました
(うれしい!)
(この反応が私の原動力!)
(ちいさな子たちに育てられている私!)

「どんぐりころちゃん」を知っていた子たちが
早くぽーんと飛びたくて、うずうずしちゃう様子もたまりません!

0才クラスの女の子は
「おつきさまえらいの」を聴きながら
ちいさなおくちで一緒に口ずさんでいたんですって!

初めて会う園児さんたちなのに
歌で距離が近づくことのうれしさ


先生方の細やかなサポートにも感謝いたします

会場の天井から吊してあった飾りは
わらべうたをイメージしながら
K先生がお嬢さんと一緒に冬休み中に作ってくださったんだそうです
その中には羊毛と毛糸のどんぐりも♫
あたたかさが伝わってきます

e0078404_01103377.jpg

事前に地域のかたに配ったチラシにも
わらべうたを載せてくださってました
地域の親子さんたちのご来場ありがとうございます

e0078404_01165137.jpg

わらべうたライブが終わって
それぞれのクラスに戻っていくとき
いちばん最後の男の子が振り返ってこう言いました

「じゃ、あしたもね!」


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-12 23:59 | わらべうたライブ | Trackback | Comments(0)

多摩保育園 わらべうた

3学期になり、園児さんたちはまたひとまわり大きくなったみたい

年明けなので、今日もお獅子たちを連れて行きました
「あ、ししまいだ!」と知っている子もいました
1才~2才さんはちょっと後ずさりする子もちらほら…
なので、頭を出してくれる子だけ、かぷかぷ噛みました

先生方は積極的に頭を出してくださるので
いっぱい噛んでおきました(笑)

e0078404_23404144.jpg

赤ちゃんクラスから大きい子たちクラスまで
どのクラスでも歌ったのは
「うさぎのもちつき」
ぺったらぺったんとお餅を搗くように拍をとって遊びます
こんなにシンプルなのに
(こんなにシンプルだからこそ?)
いろんな楽しみかたができますねー♪

年長の幼児さんたちとはお庭で「カラスカズノコ」しました
お尻を突き出して低姿勢で待ってるのはなぜ?
どうやら、お尻をねらってほしいらしい(笑)
カッパの親分になったり子分になったり
何度も遊びました


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-11 23:59 | わらべうた | Trackback | Comments(0)

おはようございます

中高校生が走る

散歩の犬も走る

保育園児たちも走る

e0078404_22010553.jpg

こどもたちは走りながら会う人みんなに挨拶してる
「おはようございます!!」の声が響いている


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-11 23:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ァ さて、 ァ さて 

ァ さて、さて、さて、さて
e0078404_18205275.jpg

私の手元にやってきてくれました!!

元旦に立てた一年の計のひとつです


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-10 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「年のはじめ展 2018」

R.ECHO帽子製作所の良子ちゃんが
ギャラリーゆりの木さんで作品を展示中
e0078404_18203775.jpg

すてきなものばかりで悩みました(笑)

ちょうど居合わせた、言葉を紡ぐお仕事をなさっているお客さまと話していて
私がわらべうたをやっていると良子ちゃんが紹介してくださったので
そのかたから「それでは何かひとつ歌ってください」と言っていただき
良子ちゃんと以前よく歌った「羽衣の子守りうた」をその場で歌いました

こんなふうに思い出と共に歌えること
初めて会ったかたにも何か伝えられたかもしれないこと
ありがたいありがたい
生きている何十年かの間に
今まで歌ってきたわらべうたも
これから出会うわらべうたも
いっぱい歌いましょう


ギャラリーゆりの木さんは、6月でお店もギャラリーも閉店するそうです
知り合いの作家さんたちもおおぜいここで展示をしてきたし
私も明子さんと一緒に絵本の展示会でミニライブさせていただいたり
三匹のチューでも朗読公演したり
もりさやちゃんに歌ってもらったこともありました
わらべうた仲間もここで働いていたりもします
思い出いっぱいの場所です


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-10 23:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

まめカフェわらべうた

まめカフェわらべうたの時間、今後の予定

 2月 7日(水)
 3月 7日(水)

 基本的に、第一水曜日の予定です

■時間: 11:00~ ←2017年5月より、はじまりが11:00になりました
■会場: まめカフェ(国分寺市泉町)地図はこちら 
■参加費: ¥2000-(まめカフェのランチつき)お子さんの飲食持ち込みOK
      (わらべうたのみ参加でランチ無しのときは¥1300になります)
■定員: 8組
■ご予約: まめカフェさんへ→ mamecafe397★gmail.com
                (★を@にかえてください)

ランチは野菜中心の、心と体にやさしいお食事です。
靴を脱いであがるカフェなので、赤ちゃんにも過ごしやすいですよ。
[PR]
# by chieda919 | 2018-01-10 23:24 | まめカフェわらべうた | Trackback | Comments(0)

まめカフェ わらべうたの時間 1月

「うさぎのもちつき」
うさぎさんたちが、お餅に見立てた白いお手玉をぺったんぺったん
e0078404_18193688.jpg

今日歌ったわらべうた:
お正月はよいもんじゃ、こんこんちきちき、ぺっちゃんぺっちゃん
どんぶかっか、うさぎのもちつき、ひとつ火鉢で焼いたもち
てんやのおもち、もぐらどん

1才さんたちは、言葉の響きや言い回しに興味をもっているようで
いっしょうけんめいに追うように歌おうと声を出したり
絵本に出てくるいろいろな動物の鳴き真似をしたら
濁点のつく声(ぶーぶーとか、べえ~~~とか)のときにニヤリとしたり

この言葉の獲得意欲や吸収の速さに見合うように
日本語のリズムやおもしろさや美しさや
そういったものを提供できるおとなになりたい
なりたい・・・


今日のまめカフェランチ
にんじんとカブのポタージュは優し~いお味
大根のサラダの隠し味がまたオツでした

e0078404_18195261.jpg

デザートは、きなこと小豆入りの米粉のケーキでした


ランチのあとのかわいい読書

e0078404_18200446.jpg

そうそう、そういえば羽根突きの羽根、見つけました
「もしやあそこに売っているのでは…」と思って訪ねた駄菓子屋さんにありました

e0078404_18202291.jpg

今日の親子さんたちとは、羽根を板に落として遊びました
まだ実際の羽根突きはむずかしいけれど
羽根がくるくる回りながら飛ぶのを見たり
コーンといい音がするのを聞いたり
板に当たる感触を感じたり
そんなこともおもしろいのではないかと♪

今日のお母さんたちも子どものころに
羽根突き、まりつき、などで遊んだことあるそうです
わーい(ノ´∀`)ノ
昭和のアナログな遊びを共有できることがウレシイ!


まめカフェわらべうたの時間
2月と3月は、どちらも同じ7日(水)11:00~です
詳細はこちらをご覧下さい


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-10 23:21 | まめカフェわらべうた | Trackback | Comments(0)

福祉工房こぶし作業所 おんがくの時間

今年のわらべうた歌い初めでした

年の初めですから
やはりこれに登場していただきましょう
e0078404_01023763.jpg

お獅子のお手玉を投げながら「お正月はよいもんじゃ」を歌い
箱型の獅子頭は、みなさんの頭をかぷかぷと噛んでいきました


厄を祓って、元気な一年を

そして本日の締めは
富貴万福末繁盛

「七つ 泣くより 笑って暮らせ」

今年もこうしてみなさんと笑いながら歌っていけたらと願いました


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-09 23:59 | わらべうた | Trackback | Comments(0)

フリフリ

フリフリ フリフリ
e0078404_01530072.jpg
フリそで フラナイ 今日の空
フリそで フリフリ 成人式


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-08 23:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

雲たち

目指す方へ向かってビューーーーン
自由でいいなあ

e0078404_01490230.jpg


心の中も 自由です


[PR]
# by chieda919 | 2018-01-07 23:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)