わらべうたであそびましょう 【終了しました】

■2010年3月3日(水) 10:30~11:30 水神児童センター(品川区南大井)

      対象: 乳幼児とお母さんたち・だっこボランティアのかた
      わらべうた: 坂野知恵

  4ヶ月の赤ちゃんが、歌が終わるたびにニコッと笑ってくれました。
  どうしてこのタイミングがわかるのかしら?とお母さんと私は繰り返し歌いました。 

  三月三日なので、もちつきの歌を。
  すると、蒲田で育ったというお母さんが「蒲田バージョン」を披露してくれました。
  地域でそれぞれ歌い方や遊び方が違うというところが、楽しさを倍増させてくれます。

  最後に子もりうたを歌ったら、赤ちゃんはお母さんに抱かれてすぅっと眠りにつきました。
  なんてありがたくて平和な瞬間。みなさま、このひとときをありがとうございました。
[PR]
by chieda919 | 2010-03-03 23:08 | わらべうた | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/12255548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by B-MAD at 2010-03-06 12:24 x
前回の「わらべうたを歌い始めたら、あかちゃんも含めた小さい子全員の瞳が瞬間に私を見つめてくれた。その時の何ともいえない幸せな気持ち…♡」

そして「4ヶ月の赤ちゃんが、歌が終わるたびにニコッと笑ってくれました。どうしてこのタイミングがわかるのかしら?とお母さんと私は繰り返し歌いました。」

小さなひとつひとつを大事に心に止めて行く…
そんなchieちゃんとの初コラボ、、3/22楽しみです♪
ゆるみ過ぎて、寝ちゃうかも〜〜〜。。 
Commented by chieda919 at 2010-03-06 17:57
B-MADちゃんとふたりでの演奏は、長いあいだの夢でしたね。
ほんとに夢の中へ行っちゃったら、起こしてね~(笑)
私も、私の楽器たちも、ゆるゆるわくわくしています。
<< エリンギのオイスター煮込み 孫曰く >>