わらべうた「お正月会」 【終了しました】

■2012年1月5日(木) 10:30~12:00 プランターコテッジにて

  いつもの「わらべうたの時間」のスペシャル版です。
  お正月なので、お正月のうた・羽根つき・独楽まわしなどで遊びましょう。
  長崎でわらべうた活動なさっている山田ゆかり先生をお迎えします。
  長崎のわらべうたも歌っていただきたいと思います。
  私も「南のほうのうた」をご披露しようかな。。。♪♪♪
参加費: 親子で¥1250-(大人だけの参加も歓迎です)お茶つき
ご予約は坂野知恵まで→ warabeutanojikan★gmail.com
                  (★を@に換えてください)
e0078404_15331129.jpg


e0078404_10203466.jpg
「あっかとばい」とは
長崎のわらべうた

ゆかり先生
わらべうたの会の
名前にもなっています

うたの由来のお話も
伺いました


赤い布を振りながら

♪あっかとばい
 かなきんばい
 あっかとばーい
 かなきんばい
 オランダさんから 
 もろたとばーいばい




e0078404_10235983.jpg



お正月飾りに

見立てて

ひとつずつ

お手玉を

のせていく




e0078404_10245585.jpg


羽子板に 

むくろじの実が当たる音に

子どもの頃が蘇えりました

なつかしい響きでした



小さい子たちも

羽子板に羽を落としてもらって

その音を楽しみました





e0078404_10274738.jpg


みんな夢中になって

独楽回し

驚くほどの集中力!


おとなもその風景に

目を細め・・・

子どもの頃の

独楽談義に花が咲く







e0078404_10294665.jpg

長崎の風を呼ぶわらべうた

「稲佐ん山から」


ハタ揚げ(凧あげ)は

大人の遊びだったそうです


風を待つ子どもたち


大人達が意気を合わせて

プランターコテッジの空間に

風が踊りました




0才から大人まで、おおぜいのみなさんと会えたこと、本当にうれしい時間でした。
年のはじめにこういう会をひらくのはすてきだなと思いました。
(今まで私はやったことがなかったのです。)ゆかり先生、感謝です。
みなさんと一緒に笑顔で発進、今年はよい年になりますね!

  こちらにも記事が→ 「わらべうたとゆかいな日々」 「すきまな時間
[PR]
by chieda919 | 2012-01-05 23:50 | わらべうた | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/17122480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y-tricot at 2011-12-27 20:20
ご無沙汰しています!
お変わりありませんかぁ?
激動の2011年が終わろうとしています。
今年は、一体何をやっていたんだろう?
と思ってしまいます(苦笑)
これからが、復興のスタートラインです。
自分達の出来るサポートをして行きたいと、強く思う師走です。
東北が今まで以上に、魅力ある東北になって欲しいなぁ〜!
少し早めですが、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
Commented by chieda919 at 2011-12-27 23:27
東北の人たちを励ますようなことはなかなかできず、ふがいない私ですが・・・
今までつながっていると思えなかったものにもどこかでつながって
いるのだという感覚は芽生えています。
y-tricotさんもお元気で、良いお年をお迎えくださいね。
<< へそ菓子 やっぱりピンク! >>