鳥取 その2

e0078404_17451139.jpg



  ここは倉吉市の


  白壁土蔵郡





 子己庵(ここあん)

 渡部万里子さんと









e0078404_17542539.jpg




倉吉最古の
町屋建物 
 
倉吉淀屋にて








   さてこれから、鳥取とのご縁はどんなふうにつながっていくのでしょうか。
   さっそくいろいろな出会いがあちこちに。点と線がつながってひろがって。

   鳥取のみなさん、(妖怪のみなさんも)、どうぞよろしくお願いします。  
[PR]
by chieda919 | 2012-05-29 23:59 | 鳥取 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/18087191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by セレン。 at 2012-05-30 18:36 x
こんにちは、先日は研修会にてありがとうございました。
ひらめきごとが生まれた、楽しい時間でした。

初鳥取、の旅。いかがでしたか?


また、夏ころにお会いできるのを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。
Commented by coco-an at 2012-05-31 08:44
初山陰。楽しんでいただけたでしょうか。
二日目は雨になってしまいましたが、それもまた山陰らしさです。

わらべうたが結ぶご縁。
わたしの予感通り、何の違和感もなく、ずっと前からお知り合いだったような雰囲気で過ごさせて貰いました。
写真もホラ、姉妹みたい。

色々な方とであってもらいましたが、思いがけず知り合い同士がつながっていることを知り、世の中は広いけど狭いんだと納得しました。

でんでらりゅう〜で四苦八苦していたセレンさん。
今度ここあんでおさらいしましょうね。
Commented by chieda919 at 2012-05-31 17:51
>セレン。さま、
  研修会、私もとても楽しかったです!ありがとうございました。
  みなさんあたたかく迎えてくださって、しあわせでしたー!
  こころのふるさとがまたひとつ増えたみたいです。
  でんでら~、またやりましょう!!(^^)♪

>coco-anさま、
   はい、私もお目にかかった瞬間から何の違和感もなく、滞在中も
  ずっとおだやかな気持ちでいました。「ここあん」という場所にも、
  ひとめぼれ状態です。ご縁をつないでくださったこと、  ほんとうに
  ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。    
Commented by marchin at 2012-05-31 19:16 x
砂丘は行かれなかったのですね…。鳥取の砂を器に入れてお土産で欲しかったですね~。かめだのあられでも良かったかな!?
Commented by chieda919 at 2012-05-31 22:16
砂丘には、サッキュウには行かなかったのです!
砂の器~?カメダね~!
甲子園の土みたいに砂がほしいのかと思っちゃったです~♪
Commented by marchin at 2012-06-01 19:15 x
すいません、最近分かりにくく…
点と線から松本清張でかけてみました~
松本清張は好きなので!!
Commented by chieda919 at 2012-06-01 21:45
点と線からの展開でしたか!清張だけに、正調ダジャレを言いたいところですが、もっと成長しなきゃダメですね。ご清聴ありがとうございます。
<< 鳥取 その3 鳥取 その1 >>