森の子保育園でわらべうた 

地域の親子さん向けのわらべうた 今日もだるまさんからはじまりました

今日歌ったわらべうた:

  だるまさんだるまさん だるまさんがころんだ(だるまさんのいちにち)
  ほたるこい、ほたろほたろ、ねずみねずみ、そうめんや、ソーメンニューメン
  波波我んわちゃくり、ベンケイガ、ねんねんねやまの


「波波我んわちゃくり」では、波に見立てた青い布の下にいた女の子が
きもちよさそうにごろごろ~ 歌い終わったあともごろごろ~
波の音を聞いているように、繰り返し繰り返し歌うのが心地よい沖縄のうたです

e0078404_20314652.jpg



この写真は、前回の様子です

「ずくぼんじょ」「たけのこめだした」などやったようですね



二ヶ月後の今日は、すっかり夏のわらべうた

季節はめぐり、わらべうたもめぐります






地域の親子さんとのあとは、園庭で遊んでいる園児さんたちの所へ行って「ベンケイガ」そして「きゃあろの目玉に」でたくさん遊びました遊んでもらいました

みんなの瞳が輝き出すと、私はたまらなく幸せに包まれます
それで遊びすぎて、翌々々日くらいに筋肉痛になったりします(笑)

次回は9月17日(木)です。地域の親子さん向けのわらべうたは、0才から歓迎です。妊婦さんもどうぞ。お問い合わせ・お申し込みは、森の子保育園さんまでお願いします。
[PR]
by chieda919 | 2015-06-11 21:09 | わらべうた | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/23258769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 拝島保育園 つどいの広場くるみ エゴノキの >>