のぞみ保育園わらべうた

のぞみ保育園さんでのわらべうた。今回は3・4・5才児さんのお部屋を私が訪ねて行って遊び、午後は先生方とその振り返りをしながらのワークショップでした。

年齢によって違うことをしてもいいのですが、今日はなるべく同じわらべうたを、各クラスで歌ってみようと思いました。同じ歌にすれば、園児さんたちも先生方も共有しやすいと思ったからです。

今日歌ったわらべうた(主なもの):
  じーじーばー、らかんさん、うささんのお耳、ベンケイガ、ひみつだもん
  とんぼとんぼ、どんぐりころちゃん、いもむしごろごろ、イチベエサンガ
  おつきさまえらいの、ねんねんねやまの

にらめっこは、園児さんたちかなりレベルが高いです(笑)思いっきり笑わされました!

お部屋でわらべうたの時間のほかに、廊下でひとりの園児さんと「カッテコカッテコ」して遊んだら、それを見たほかの子たちも「やりたーい!」と言って次々に順番待ち。こんなシンプルなあそびで、こんなに楽しんでくれるなんて。わらべうた、いいじゃん!やるじゃん!(←私の心の声)

先生たちから「3才児が『じーじーばー』にあんなに反応するなんて、驚きました」という感想がありました。赤ちゃん向けのわらべうたと思っていたけれど、3才でも楽しめるんだなと思ったという意味でした。私は初めて会った子たちと何かをはじめるときの導入としてよく「じーじーばー」をするのですが、お互いにちょっと様子を伺うための何かワンクッションがあるとスムーズに距離を縮めることができたりします。これはおそらく私自身が人見知りなので、だから自然とそういうことをするようになったような気がします。言われてみると、確かにあまり年齢は意識せずにいろんな場面で「じーじーばー」やってきました!!

私もとても勉強になりました。ありがとうございました。

次回は、0・1・2才児さんたちと遊びます♪
e0078404_00172258.jpg
e0078404_00174159.jpg

久しぶりにながめる夕焼けの空。
今日の園児さんたちの笑顔を思い出しながら。


[PR]
by chieda919 | 2016-10-26 23:46 | わらべうた | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/24757840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< わらべうた倶楽部 10月二回目... 秋の風 >>