にしこくワンダーランド保育園 わらべうたと絵本の日

2ヶ月に一度
保護者のお母さんたちが絵本を読み
わらべうた倶楽部メンバー有志がわらべうたを歌いにおじゃましています。
今日は今年度最後の回。
お母さんたち4名、わらべうた5名、と参加人数が多かったのですが、
このほかに近隣の文庫のかたや系列園の園児さんと先生もいらっしゃって
とってもにぎやかになりました。
縦割りのグループ三つに順番に行くのですが、
今日は赤ちゃんクラス(と言っても、もうみんな1才さん)にも
20分くらいおじゃましました。
現場の保育士の先生方が「赤ちゃんクラスにも来てほしい」と
言ってくださったのだそうです。


今日歌ったわらべうた(主なもの):
おにさのるすに、おつきさまえらいの、おきあがりこぼし
ごりらのお手玉、でんでらりゅうば、ほか


お母さんたちが読んでくれる絵本が、毎回とても良いのです。
絵本は、読んでもらうと読み手の思いも共に伝わってきて
一層味わえるのかもしれません
わらべうたも同じだな~♪

e0078404_17071607.jpg

昨年8月の時には
「真夏で暑いし園児数も少なめだから、わらべうたはお休みにしようか」と
大人たちが相談していたとき
「プールの時間はなくなってもいいから、わらべうた来てほしい!」と
園児さんたちが園長先生に直訴したという逸話が残っています
そのときは私たちもほんとうに感動して涙が出そうになりました

絵本とわらべうたが大好きな園児さんたち
それはやはり直接読んでもらったり歌ってもらったりの経験から
なんだろうと思います
たくさん感じて、たくさん声を出して
たくさん受けとめてもらって
そうしてたくさん想像できる人になる
大人の私たちも、素の気持ちになって
子どもたちの前で読んだり歌ったりする体験を
たくさんさせてもらいましょうよ


にしこくワンダーランド保育園さんでのわらべうた
私は今回で一応卒業とさせていただきます
来年度からはまた新たに
わらべうた倶楽部メンバー有志で歌い続けてくれると思います
ありがとうございました

e0078404_21573326.jpg
      ↑
このつぼみたちを見て
絵本に見入っていた今日の子どもたちの表情を思い出しました


[PR]
by chieda919 | 2017-02-14 23:59 | わらべうた | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/25363766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なのびリハ 門出(かどんで) >>