長野 6月25日 わらべうた倶楽部 in 長野

小とりの宿で目覚めると
まもなく朝ごはんを作ってくれる
その音とにおい
これがしあわせ~♡

e0078404_00333826.jpg

朝からごはんがおいしすぎる!!
私たちみんなごはんおかわりしましたよ

このほかにも
自家製味噌のおみそしる
自家製梅ジャムとはちみつかけヨーグルト
コーヒー

堪能していたら、宿主から
「ちえさん…時間はだいじょうぶですか?」

キャッ!もうこんな時間!!
朝ごはんをこんなにゆっくり味わうなんて普段ないものだから
うっかり時間を忘れてまったりしてしまった
ちょっと急ぎつつ、記念写真は撮って・・・

e0078404_00380118.jpg
e0078404_00373490.jpg

小とりの宿さん、お世話になりました

いざ、マゼコゼへ!!
今日はマゼコゼで、わらべうた倶楽部です

本日の参加者は
岩手と、新潟と、東京の人が、長野で大集合
マゼコゼのつねこさんをまじえて、大人だけでわらべうたです

「えんやらもものき」で始めたら
S内さんが岩手の「ユッサユッサモンモノキ」と「ゆっきゆっき」を
教えてくれました

そしてS内さんに、おはじきの遊び方もリクエスト
最後の2個になったら「いちどよにどよ」を歌いながらはじいて行き
最後の1個になったらこうして・・・と実演

e0078404_00394176.jpg

おはじきでは子どもの頃もあまり遊んだことがなかったな~
ちょっと練習してみよっと

美代さんは「茶つみ」をふつうに歌いながら
手は三拍子で動かすという高度な遊びを!
(かなり集中力必要)

e0078404_00425740.jpg

「あらってあらって」はなんだか盆踊りのように見える
つねこさんは「ロックですね」って言ってくれたけど(笑)

e0078404_00551059.jpg
e0078404_00552975.jpg
e0078404_00554547.jpg
e0078404_00562587.jpg

おはじきや、あやとりや、お手玉や、
昔の遊びだけれど今やっても楽しいし奥深い
こんなシンプルなものでいくらでも遊びを広げられるってすごい

今日歌ったわらべうた:
えんやらもものき、ユッサユッサモンモノキ、ゆっきゆっき、とでさん
いちどよにどよ、虹ァはった、ひみつだもん、とんぼとんぼ
ほたるたるたる、おべんとうばこのうた、つくろうつくろう
あらってあらって、いちばんはじめは、蚊のカノン、ちんちきやまぐゎー
ひとつひらいた、ねったかねらんかと

e0078404_00570558.jpg
e0078404_00571817.jpg


今日のお茶うけは、岩手のお菓子と、東京のお菓子でした

e0078404_01335776.jpg


みなさんありがとうございました
最後は美代さんに「ねったかねらんかと」の子もりうたを歌ってもらって
至福のときでした

わらべうたを歌う人が増えるきっかけや
歌う人がレパートリーを広げるきっかけや
わらべうたやその背景や遊びを思い出すきっかけ
わらべうた倶楽部が、そんな場になるといいなと思っています


さて、午後は善光寺界隈へ繰り出す
顔出し看板があるとじっとしていられないのはお約束...

e0078404_00580674.jpg


つねこさんと一緒にみそソフト食べるのは久しぶり
いつも私だけ食べて、ずるいって怒られてたもんね~(笑)

e0078404_00582504.jpg


遠方からお越しくださって
しかも私の趣味にあれこれおつきあいいただき
S内さん、美代さん、ありがとうございました

限られた時間でしたが、長野を味わっていただけたかしら

e0078404_00583926.jpg


次回、私は8月22日~24日ごろと
9月1日~3日ごろに長野におじゃまいたします
詳しい日程は決まりしだいお知らせしますが
みなさまからのリクエストもお待ちしております
「ここでわらべうたやって~!」というような場所があったら
お声をかけてくださいね


[PR]
by chieda919 | 2017-06-25 23:59 | 長野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/25877414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco-an at 2017-06-28 09:09
わらべうたを通して、知恵さんが地域や人を紡いでいく。
それがどんどん広がって、もうじき日本中がひとつになりますね。
すごいなあ〜。
知恵さんの毎日を、ほれぼれして見ています。
もちろん、小鳥の宿のお食事にも見とれてしまう。
Commented by chieda919 at 2017-06-28 10:38
ありがとうございます。そもそも私は人見知りだし、大きいことは出来ませんが、それでもわらべうたが繋いでくれるひとつひとつのご縁がどれも宝ものです。
万里子さんと長野を訪れるときには、小とりの宿も予定に加えましょうね♡
<< なにじんでしょうが? 長野「わらべうた&みんわミニラ... >>