多摩保育園 わらべうた

3学期になり、園児さんたちはまたひとまわり大きくなったみたい

年明けなので、今日もお獅子たちを連れて行きました
「あ、ししまいだ!」と知っている子もいました
1才~2才さんはちょっと後ずさりする子もちらほら…
なので、頭を出してくれる子だけ、かぷかぷ噛みました

先生方は積極的に頭を出してくださるので
いっぱい噛んでおきました(笑)

e0078404_23404144.jpg

赤ちゃんクラスから大きい子たちクラスまで
どのクラスでも歌ったのは
「うさぎのもちつき」
ぺったらぺったんとお餅を搗くように拍をとって遊びます
こんなにシンプルなのに
(こんなにシンプルだからこそ?)
いろんな楽しみかたができますねー♪

年長の幼児さんたちとはお庭で「カラスカズノコ」しました
お尻を突き出して低姿勢で待ってるのはなぜ?
どうやら、お尻をねらってほしいらしい(笑)
カッパの親分になったり子分になったり
何度も遊びました


[PR]
by chieda919 | 2018-01-11 23:59 | わらべうた | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chieda919.exblog.jp/tb/26588436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なしのき保育園 わらべうたライブ おはようございます >>