2017年 06月 06日 ( 2 )

「わらべうた倶楽部」

これからのわらべうた倶楽部(大人対象)の日程は、

      7月6日(木)
      7月16日(日)
      8月19日(土) (8月は一回です)
      9月20日(水)
      9月24日(日)      

会員制ではありません。単発の参加歓迎です。
内容は季節の移り変わりやメンバーによってその都度変わりますので、
お気軽にご都合のよい日にご参加ください。

  ■時間:10:00~12:00
  ■会場:親と子の自由空間「ほっと」 (昭島市中神町1148-128 2F)
        最寄り駅は、JR青梅線の中神駅 北口より徒歩7分ほど
  ■参加費:¥2000-(資料代、会場費、お茶代含む)
  ■わらべうたの情報交換、交流、研修、実践。部活のように楽しみます。
   わらべうたに興味のあるかたなら、どなたでも参加できます。
   おとな対象です。
     
ご予約は坂野知恵までお願いします→ warabeutanojikan★gmail.com
                      (★を@にかえてください)

            最近メールが届かないことがありました
            必ずお返事しますので、もし私から返信ないときは、
            ブログのコメント欄に非公開でその旨書いてください。
            よろしくお願いいたします。
[PR]
by chieda919 | 2017-06-06 23:59 | わらべうた倶楽部 | Trackback | Comments(0)

わらべうた倶楽部 6月 二回目

右側は、鳥取の境港親と子の劇場のみなさんの手作り
左側は、Y子さんが作ったというNew Face

木のお皿や缶の上で踊らせながら
一緒に「まめっちょ」を歌いました
e0078404_19125104.jpg
さて、これは何をしているところでしょう?
「絶対に今日歌わなければいけない歌」に取り組んでいるところなんですが…
e0078404_19145855.jpg

こたえは「棒が一本あったとさ」
だってほら!今日は…ろくがつむいかですからネ!


梅仕事の季節到来ということで「うめぼしゅたべても」

e0078404_19153377.jpg


最後の子守りうたは長崎のみなさんに
長崎の「ねったかねらんかと」を歌っていただきました
東京の私たちは、ゴロンと横になって聴くという贅沢な時間

e0078404_19154770.jpg

聴きながら涙ぐんでしまった人もいました

おとなになってからも
そばにいる人に歌ってもらうという体験を再びすることで
よみがえるものや気づくことがあるのではないでしょうか

こういうこともいろいろやれるわらべうた倶楽部
やっぱりいいな~(自画自賛)(*^o^*)
参加してくださるみなさんのおかげです


今日歌ったわらべうた:
まめっちょ、こんこんちきちき、棒が一本あったとさ、あめあめやんどくれ
てるてるぼうず、きつねの嫁入り、ほたるたるたる、ちっちゃいまめころころ
えんどまめ煮豆、あずきっちょまめちょ、うめぼしゅたべても、つくろうつくろう
たんじたんじ、ねったかねらんかと

濃い2時間、ブログに書ききれないことがたくさんありました
「えんどうまめ煮豆」のあそびかた
やしゃぶしの実で作るミツバチのこと
島原のウグイスの鳴き声がほかと違うという話題
etc.
勉強になりましたし、なにより楽しかった!

e0078404_19155918.jpg

長崎からの四名さま、三日間おつきあいくださって
ほんとうにありがとうございました

長崎のお話もうかがって、また長崎へ行きたくなりました

ゆかり先生との出会いとなった「町で饅頭ツアー」(2011年)
第十回「町で饅頭ツアー」最終回(2013年)


次回のわらべうた倶楽部は、7月6日(木)です。
その次は、7月16日(日)です。

わらべうた倶楽部の詳細・9月までの日程はこちらです


[PR]
by chieda919 | 2017-06-06 23:38 | わらべうた倶楽部 | Trackback | Comments(0)