<   2015年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

九月はお寿司

e0078404_1411928.jpg



九月はお寿司

なぜなら誕生月割引があるから





ギリギリの三十日

今年もお寿司が食べられました
[PR]
by chieda919 | 2015-09-30 23:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

10月の予定

 4日(日)♪わらべうた倶楽部(研修&交流会)10:00~12:00
        親と子の自由空間「ほっと」にて 参加費:¥2000-
        大人対象です  呼びかけ人:坂野知恵 要予約→坂野知恵まで
 5日(月)♪おくのさんちdeわらべうた 11:00~ 小平市上水本町
        参加費: 親子で¥1250-(おやつ・お茶つき)
        ご予約→ 奥野さんまたは坂野知恵まで
 6日(火)★みんないっしょにわらべうた 子待ち助産院(新座市)
       10:30~  参加費¥1500
 7日(水)♪まめカフェわらべうたの時間 10:30~ 国分寺市泉町
        参加費: ¥2000-(まめカフェランチつき)
        ご予約→ まめカフェ連絡先
 8日(木)☆中神保育園 園児さん向けわらべうた
 9日(金)♪やまもりカフェわらべうたの時間 国立市谷保 やぼろじ内
        10:00~ 参加費¥1250-
        ご予約→ 坂野知恵までお願いします
10日(土)☆子ども陶芸テコネリ もりのくまさんおやつプレート  満員御礼
       午前の部10:30~12:00/午後の部14:00~15:30 
       Potter's Studio(立川市富士見町)  4歳以上対象  
       私は陶芸に入る前のわらべうたの時間を担当します
13日(火)☆にしこくワンダーランド保育園 園児さん向け 10:00~
       わらべうた倶楽部有志で行きます
13日(火)♪福祉工房こぶし作業所音楽の時間 立川市羽衣町
        14:00~ 会員対象
15日(木)♪長野マゼコゼわらべうたの時間「みんながのんびりわらべうた」
       10:00~10:50(おとな対象)
       参加費: ¥1500 要予約  長野県長野市長門町
       この時間に参加したかたは、引き続き11:00~にも参加できます
       予約→マゼコゼ(TEL026-225-9380)
15日(木)♪長野マゼコゼわらべうたの時間「みんながのんびりわらべうた」
       11:00~11:50(親子向け)
       参加費: ¥1000 要予約
       予約→マゼコゼ(TEL026-225-9380)
16日(金)♪長野マゼコゼわらべうたの時間「みんながのんびりわらべうた」
       10:00~10:50(おとな対象)
       参加費: ¥1500 要予約
       この時間に参加したかたは、引き続き11:00~にも参加できます
       予約→マゼコゼ(TEL026-225-9380)
16日(金)♪長野マゼコゼわらべうたの時間「みんながのんびりわらべうた」
       11:00~11:50(親子向け)
       参加費: ¥1000 要予約
       予約→マゼコゼ(TEL026-225-9380)
17日(土)★Olioliわらべうたライブ 三鷹市
       坂野知恵+坂野いぶき
       ①10:30~ ②14:00~
17日(土)★ピアノ発表会 18:30~ 国立市「白十字」
       司会進行を担当します
21日(水)★多摩保育園育児講座「絵本ライブ」10:00~ どなたでもどうぞ
       みなみじゅんこ+坂野知恵+坂野いぶき
       参加無料  お申し込み→多摩保育園(TEL042-544-1151)
22日(木)♪おとなのわらべうた講座
        10:00~(11:30~のおやこのわらべうたあそびにも参加可)
        毎月第四木曜日開催 1年間通しての講座です
        会場:立川子ども未来センター
        料金:立川子ども劇場会員¥6000-/年(資料代・講師料含む)
           一般¥25000ー/年(資料代・講師料含む)
        お申し込み:NPO法人立川子ども劇場
              TEL&FAX042-526-0731(火・金10~15時)
22日(木)♪おやこのわらべうたあそび
        11:30~12:00+ランチ会(お弁当ご持参ください)
        毎月第四木曜日開催
        対象:0歳からの乳幼児親子
        会場:立川子ども未来センター
        料金:立川子ども劇場会員 無料
           一般 ¥1000-/回
        お申し込み:NPO法人立川子ども劇場
              TEL&FAX042-526-0731(火・金10~15時)
23日(金)★塩尻市立図書館 わらべうたワークショップ 
        図書館ボランティアさん対象 13:30~15:30
23日(金)★わらべうたナイト 夕方~ 松本市 ナチュラルベーグル歌Cafe
24日(土)★おやこ向けわらべうたワークショップ 松本市入山辺公民館
27日(火)★認定こども園イコロ昭和の森 園児さん対象 10:00~
29日(木)★中神保育園育児講座「絵本ライブ」10:00~ どなたでもどうぞ
       みなみじゅんこ+坂野知恵+坂野いぶき
       参加無料 お申し込み→中神保育園(TEL042-545-8383) 

■「♪」印は毎月開催のわらべうたの時間。詳細はカテゴリで関連記事をご覧くださ
 い。
■「★」印は単独企画やそれ以外の予定です。「☆」印は不定期ですが継続してい
 るものです。
■おとな対象となっているもの以外は、基本的に親子さん向けですが、おとな単独
 での参加も歓迎しています。どうぞご遠慮なくお越しください。
 
■予約先が不明のときは、坂野知恵のアドレスへご連絡ください。
     warabeutanojikan★gmail.com
     (★を@にかえてください)

e0078404_1221868.jpg
          昭島のお水はおいしかった!!
   9月はあちこちでおいしいもの食べて、体重増えました(^0^;)
[PR]
by chieda919 | 2015-09-30 12:44 | これからの予定 | Trackback | Comments(0)

長野 9月29日

マゼコゼのつねこさん・いつも長野でお世話になっているK子さん・私の三人で
小布施(おぶせ)へ。長野をより深く知り、味わうための「研修会」です。

     ホントに研修なんです!!(強調)

e0078404_1039566.jpg




権堂駅からスノーモンキー号に乗り込む









小布施駅を降りてまず向かったのは、ハイウェイオアシス





ここは地元の果物や野菜が直売されていて、人気のところだそうです

e0078404_1043394.jpg
  新鮮で力のある旬の作物たち、種類の豊富なこと、リーズナブルな価格

     りんご、梨、ぶどう、栗・・・ 秋のくだものいっぱい

      買えるものなら、ぜんぶ買って帰りたいっ!!


e0078404_127119.jpg


小布施の、花による町づくり

たくさんのオープンガーデン(誰でも自由に見られるお庭)があります

ここもそのひとつ

ハーブを中心にいろいろなお花が見られ、周りの景色と共に楽しめました



e0078404_11322312.jpg

e0078404_11332377.jpg

e0078404_11334331.jpg


e0078404_11342258.jpg


浄光寺


門のところにある案内ガイドのボタンを押すと、ご住職自らが録音なさったこのお寺の解説が聞こえてきます

自然石の石段をのぼっていく間にもずっと・・・聞こえてきます








e0078404_11412462.jpg





別の直売所にあった看板


すばらしい標語













e0078404_11423134.jpg


小布施は今、最高に混み合うシーズンなので、メインどころでは食事をするのも大変だと思い、フローラルガーデンにあるレストランへ早めに入る

ここもかなり予約でいっぱいのようでしたが、タイミングよく入れてラッキー

とてもおいしいランチで、特に「栗のスープ」が初めての味だけれどとてもおいしかった!


e0078404_11462271.jpg
フローラルガーデンは思った以上に広くて、様々な趣向のコーナーがあります

右の端のほうに小さく写っている二人は、花に囲まれて水辺で語らい

私はゆっくりと歩いてまわる
e0078404_11495114.jpg

e0078404_11504355.jpg
「北信五岳」

ま: 斑尾

み: 妙高

く: 黒姫

と: 戸隠

い: 飯綱


右から「ま・み・く・と・い」と覚えるのだと以前教わりました


e0078404_12154536.jpg







お楽しみの栗アイス

   × 3












e0078404_12164029.jpg




最後に寄ったのは、北斎館


北斎さんのデッサン力はすごいなあ!






e0078404_12174568.jpgK子さんが予め小布施の栗で作っておいてくれた栗の茶巾

どこか気持ちのいいところで食べようと思って持ってきてくれたのですが、時間が足らなくなったので持たせてくれました

帰りの電車で我慢できずに食べちゃった

ひとくち食べて涙が出そうに・・・

小布施の栗にK子さんのおもてなしの心

どんな有名な栗のお菓子よりも、心の奥までしみる味


あぁ、すばらしい研修終了! 次回はいずこへ!?
[PR]
by chieda919 | 2015-09-29 23:10 | 長野 | Trackback | Comments(0)

長野 9月28日

e0078404_18131480.jpg

朝のマゼコゼ


片手にコスモスの束を持った人がやってくる

「ちえさん居ると思って。庭から取ってきたコスモス。」


忙しく移動する時間のすきまに、こうやって私の顔を見に来てくれる人がいる

うれしい朝




e0078404_18163023.jpg



こちらは「お父さんが作ったから」と、いただいた梨


秋月(あきづき)という品種だそうです

なんてタイムリーな!


おいしいおいしいお月さまでした






e0078404_182158.jpg
さて、今日もおとなのわらべうたから

「おとなだけでわらべうた?」って思うかたがいるかもしれませんが、おとなならではのはじけっぷりやおかしさや味わいもあるんです


そして、みんな一緒に子どものころにタイムスリップ!!


e0078404_18231177.jpg

人気者うさぎさん

もぐもぐ口を動かしているように見えたり

お月さまを見上げるように見えたり



e0078404_1827862.jpg

e0078404_18244984.jpg

「起き上がり小坊師」は、いつも大笑い

体もほぐれます

楽しいです

やりすぎ注意です(笑)


というわけで今日は親子さんはいらっしゃらなかったので、ずっと「おとなわらべうた」でした

今日歌ったわらべうた:
  虫かご、チンチロリン、こんこんちきちき、お月さまえらいの、とでさん
  うささんのお耳、お月さんお月さん、ぽったんぽったん
  どんぐりころちゃん、ベンケイガ、おきあがりこぼし


e0078404_1832154.jpg








「週刊長野」にマゼコゼのわらべうたの記事が掲載されました












e0078404_1833322.jpg







こちらのパンフレットにも「わらべら~ず」の活動が!













e0078404_1834247.jpg

お昼は、マゼコゼから徒歩2分の小川の庄へ

くるみそばを注文すると、先にすり鉢・すりこぎ・胡麻が出てきます

「胡麻をすりながらお待ちください」

「五目ごはんもご試食ください」なんて一口出してくれたり♪

お蕎麦が出てきたら、すった胡麻につゆを注いで、蕎麦をつけていただきます

コクがあって、とってもおいしいでーす!!

e0078404_18512082.jpg




 満月


 満腹


 満足





 明日は小布施へ♫
[PR]
by chieda919 | 2015-09-28 23:11 | 長野 | Trackback | Comments(0)

長野 9月27日

e0078404_1511460.jpg

今回は新幹線移動

東京6:28発

眠い。。。




よしっ!!

朝ごはんは

ちょっと奮発だ





e0078404_1524658.jpg









お、おいしかったっ!!





   (^o^)










e0078404_1533546.jpgマゼコゼに無事到着!さっそくわらべうた

ちいさなどんぐりで「どっちにはいってるか?」

ちいさなお手々の人はとても親切で「こっちだよ」って教えてくれます♡


e0078404_1553369.jpg



おとなもこどもも

初めて会った人も

前から知っている人も



みんなでベンケイガ♫

全員とベンケイガ♫








e0078404_1583627.jpg





長野で見上げた十五夜お月さん





心の中が、平安でありますように
[PR]
by chieda919 | 2015-09-27 23:00 | 長野 | Trackback | Comments(0)

長野へ行ってまいります

鳥取レポートもまだ終わっていないのですが・・・
帰京後一週間に三つのライブを終えた報告もできずにいるのですが・・・
釜石レポートもまだまだなのですが・・・

   今日から元気に、長野へ行ってまいります!!

メールのお返事は申し訳ありませんが、30日以降になります。ご了承ください。
スマホは持っていません。
フェイスブックは時々チェックできます。

新しいCDのご注文等は、ためらわずにどうぞ思いついたときにすぐ
メールしておいてください!( ´▽`) → warabeutanojikan★gmail.com
                     (★を@にかえてください)
フェイスブックのメッセージ欄でも結構です。
帰ってきたら、すみやかにお返事いたします!

それでは、秋の長野を味わってまいります♫

e0078404_13252179.jpg
          ↑ 
       一年前のピス

e0078404_132616.jpg
          ↑
        1年前の栗

e0078404_13263649.jpg
          ↑
        1年前の私
 
[PR]
by chieda919 | 2015-09-27 04:06 | 長野 | Trackback | Comments(0)

青山の空の下

e0078404_14383540.jpg



今宵のライブ会場がどこだったか、この写真からおわかりになるでしょうか?(難問)


ヒント:ポケットチーフの隣りにあるもの












建物の中庭スペースで行われたライブでお天気がちょっと心配でしたが、
開演中はお月さまが見えました

終わったとたんにパラパラと小雨が・・・ 
ここでもワタクシ晴れ女のお役目をぎりぎり果たせたかな!?

  質問のこたえ: 〇ック〇ック青山本社にあるラウンジでした!
          (そう、あのお菓子の!)
[PR]
by chieda919 | 2015-09-26 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

くりりんくりごはん

e0078404_228164.jpg


釜石から持ち帰った栗で、栗ごはん


可食部分は少なめだったけれど

それだけ自然な栗ってこと



味はよい!








栗を拾うときも、栗の皮を剥くときにも歌っていたのはこれ

  ♫向かいの山の柴栗は~ぁぁ
   熟んでこぼれて拾われて~ぇぇ
   大鍋小鍋でうでられて~ぇぇ
   あしたの茶の子に
   うまかんべ うまかんべ

e0078404_22111688.jpg



こんな形の栗もあったんです


釜石の愛♡だね
[PR]
by chieda919 | 2015-09-25 23:06 | 日記 | Trackback | Comments(0)

立川子ども劇場 わらべうた 9月【終了しました】

e0078404_214147.jpg

みんなが集まるのを待つあいだ紙風船で遊んでいたら、これがもう初っ端からエキサイトでございます(笑)





紙風船の感触、音、「つく」という動作をおとなはたいてい知っているけれど、最近の子どもたちはあまり経験していないんです

紙風船で一緒に遊ぶ機会を増やしたいなあ

e0078404_21453539.jpg



こちらは「ベンケイガ」の足バージョン

足、腰、腹筋、背筋、お尻の筋肉までフル稼働

これに、声を出す、大笑いする、が加わりますから、あったまりますよ~!








e0078404_21485030.jpg




おやこの時間のほうでは、Hちゃんが「とんぼ」をみんなの指にとまらせてくれました

私がやっているのをちゃんと見ていたんですね









e0078404_2151411.jpg






とーんぼ とんぼ

このゆびとまれ

とーんぼ とんぼ

めをまわせ

まーわせ まわせ

めをまわせ








今日歌ったわらべうた:

 とーげとーげ、チンチロリン、虫かご、芋人参、
 おきあがりこぼし(以上おとな)

 ひみつだもん、とんぼとんぼ、どんぐりころちゃん、
 ベンケイガ(以上おやこ)
[PR]
by chieda919 | 2015-09-24 23:39 | 立川子ども劇場 | Trackback | Comments(0)

釜石 9月23日

  一昨日の夕方も、昨日の夜も、この根浜の波の音を聞きながらひとり檜風呂
e0078404_17124026.jpg
    お湯につかりながら「どんぶかっか」を歌っていい気分

 でも歌っているうちに、なにか違う・・・祈りのような思いに変わってきました

       三月の海はまだ冷たかったに違いない

e0078404_17171919.jpg








すぐ目の前に立っている3.11の碑











e0078404_17181127.jpg


宝来館の女将さんは、今日もお客さまのお見送りに大漁旗を振る





女将さんは毎朝ロビーで、ビデオや写真を映しながら震災のときのことを伝えています

今回私は少ししか聞けなかったのですが、次回行けることがあれば必ず聞きたい





e0078404_17224140.jpg





宝来館のすぐ横には、マゼコゼの小池氏が手がけたこの作品があります





  コミもり






e0078404_17275212.jpg





この形に心惹かれる

このままずっと見ていたい・・・






ここでどんなことがつながっていくのかな









車に乗って内陸へ向かっていくと、立派な曲り家(まがりや)を改装中
e0078404_19332843.jpg
    三陸駒舎 facebook
   もうすぐお馬さんもやってくるそうです 

思い起こせば、鳥取の空山ポニー牧場、長野のあだむさんち、そして釜石の三陸駒舎 ・・・どうやら私の行くところ お馬さんにご縁があるようです


e0078404_1951163.jpg



また釜石市中心部にもどり、青空の下でアンサンブルの演奏を聴く

アンコールに「花は咲く」

釜石出身の男性が歌われました

歌詞の意味がすぅっと伝わってきました





e0078404_20143288.jpg



まだまだ港を中心に市内は復旧工事

休日も構わずトラックが行き来しています




e0078404_2019256.jpg



今年はくりりんの栗を拾ってみました

少しだけだけど、だいじに東京へ持って帰ろう







釜石のみなさん、ありがとうございました

私はまた何度でも釜石に来たいと思います
[PR]
by chieda919 | 2015-09-23 23:10 | 釜石 | Trackback | Comments(0)