篠笛奏者

あるかたが篠笛を吹くのを初めて見たとき、なんてセクシーなんだろうと思いました。
どこがというよりも、醸し出すふんいきや全体の姿ふるまいが美しいのです。

その理由のひとつを、最近発見。

そのかたが笛を吹いている姿は、優しく笛を抱いてキスしているみたい!
いとおしむように、時には情熱的に、息づかいまで伝わってくる、、、
やっぱりそうだわ。だからセクシーだったんだー。

ヘンな想像してるわけではなく、本当にすてきな音色を生み出す人です。
最初の一音を聴いただけで、涙が出そうになります。
やはりその人の、演奏へ取り組む姿勢がそのまま姿になり音の響きになるのでしょう。

このかたにも、たくさんのことを、学ばせていただいています。
私の音楽の師のひとり、と勝手に思っています。


ただいまデジカメ修理中のため、セクシーな画像はございません。。。悪しからず。(*^o^*)
[PR]
# by chieda919 | 2005-11-01 00:40 | Trackback | Comments(4)

ただいまのなやみ

“万全の対策”の効果てきめん!翌日の朝はスッキリ!
風邪は早めに対処するに限るー。

さて、体調が戻ったワタシのただ今の悩みは、ピアノとパーカッション。
子どものピアノの発表会が近づいているのだ・・・。

いえ、子どものほうはほぼ弾けるように仕上がっております。
問題はワタクシです。。。連弾するのです。
それと、他のペアの連弾にパーカッションを入れるのですが
それがどちらもうまく行かない・・・。

ピアノ、カホン、ボンゴ、シェイカー、ウィンドチャイム、レインスティック、、、

ああ~、やっぱりワタシ、才能ない~~~。

「それでもいろんなことやっちゃうし続けてるのは、すごいと思うよ。」と
励ましてくれる我が子たち。ありがとう。(涙)

さて!これからの追い込みしだいだ。なんとかなる!なんとかする!
e0078404_211375.jpg
もっと楽器と仲良くしなくちゃなあ・・・
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-27 21:15 | Trackback | Comments(5)

万全の対策

二日前に鼻がムズムズしていたので、春の杉花粉アレルギーのある私は
「もしや、秋の何かにも反応・・・?」と思ったりしていたのですが
どうやら風邪の前兆だったようで、今朝からずっと頭が重い。。。

さて、こういうときの私の対策は

 ①首の後ろをあたためる(ドライヤーで温風をあてる、ホットピローを巻く、タオルを巻く)
 ②生姜・にんにく・ネギ・白菜・根菜・ビタミンの多い野菜や果物をとる。
 ③足湯をする。
 ④ラベンダーオイルを塗る。
 ⑤ホットレモネード・くず湯・スープ・緑茶・カルダモン入り紅茶などの温かい飲み物を飲む。
 ⑥手洗い・うがいをいつもより念入りにする。

そして「早く寝る!!!」 ←これは私にとって、最大の風邪対策ですな。
たいていの風邪は、これで治ります。風邪薬は、キライなんです・・・。
さ~て、ホットレモネード飲んで寝ます~。風邪ひいてる場合じゃないので~。
e0078404_2136481.jpg
もう何年も愛用しているマグカップ。何を入れてもおいしく見えるところが気に入ってます。 
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-25 21:44 | Trackback | Comments(2)

ずっと・変わらず・好きなもの

e0078404_0383032.jpg
○タゴラスイッチという番組の、最初と最後が大好き。

その番組の中の、○ルゴリズム体操も、好き。

エッシャーの絵、好き。

月が雲に見え隠れするのをながめるの、好き。

川の流れをながめるのも、好き。

以前、どうぶつ占いで「電子レンジや洗濯機がまわっているのをじっとみつめるのが好き」と
書いてあって、「どうしてわかっちゃったんだろう・・・?」と思ったことがある。

私は動いて変化していくものを見るのが好きみたい。
究極は、子どもの成長・・・かな?ゆっくりゆっくり育ってほしい。
e0078404_0391565.jpg

[PR]
# by chieda919 | 2005-10-24 00:55 | Trackback(2) | Comments(0)

目の高さ

小さい子が見ると、お花はこんなふう。街もこんなふう。
e0078404_23113338.jpg
しゃがみこんで写真を撮っている私の姿は・・・どんなふう?(^^;)
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-20 23:11 | Trackback | Comments(4)

りんごの季節・PartⅡ

また焼きましたー。りんごのケーキ。
今回は、某所で月に2回おこなっている茶話会のためです。
ちょっと切り方を変えて、粉糖をふってみました。

ラム酒は前回焼いたときに使い終わってしまったので、代わりにちょっと高めの
ブランデーを使い、ついでに紅茶もいれて(自分が飲むため)そこにもブランデー
をタラ~っと。ん~、いい香り♪

おいしいと言って食べてもらえると、また焼こうって思うのよね。
「こんな簡単なケーキでいいの?」と言いながらも、心の中ではウレシイ!
バターを使わないから、安上がりなのもウレシイ!
焼いている間、家の中がケーキの香りいっぱいになるのもウレシイ!

あ~、めずらしく主婦の喜び(!?)を感じてるかも~。

e0078404_28525.jpg
今回は、食べる前に忘れずに撮りましたー。(*^~^*)ゞ
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-20 02:12 | Trackback | Comments(2)

りんごの季節

秋になると、何度も焼くのがこのケーキ。
りんごをゴロゴロと大きく切って入れる簡単なケーキです。
シナモンや、ラム酒や、レーズンも入れて、あとは普通の材料。
りんごは昔ながらの『紅玉(こうぎょく)』が最適。他の品種のときには、レモンを加えます。
酸味があったほうがおいしいんです。ただ甘いだけのりんごでは、おいしくないの。

そうそう。ただ甘いだけ、、、ってぇのはいけませんぜ。人間も。
味ってぇもんを出してもらわにゃー。
e0078404_23594072.jpg

もう少しあとだったら、ぜんぶ食べちゃってたかも・・・あわてて撮りました。
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-18 00:16 | Trackback | Comments(6)

秋の日の動物園

自分が子どもだった時代は、はるか昔になってしまったけれど、
そして自分の子どもたちも一緒に手をつないで歩く年齢ではなくなってしまったけれど、
おかげさまで私はいろいろなつながりで子どもたちと一緒に過ごす機会があります。
0才から20才くらいまで、幅広く。

このあいだ私が動物園のベンチに座っていると、保育園の遠足の子たちが近くまでやって
きました。そのうちに先生の声が耳に入ってきて・・・

「みんな~、どうぶつさんをいっぱい見たねー。どう?おなかすかない?すいたよね!
さあ、それじゃお昼にしましょう。シートを出して広げて~!」

ずいぶん畳み込むように予定を持っていくなあ、、、まだ11時過ぎたばかりだし、
こんなときにひとりくらい「まだおなかすいてない!」と言う子がいたらおもしろいのに
なあなどと勝手なことも考えつつ、自分もおなかがすいてきたものだから
「まあ、いいけど・・・」と聞き流すことに。

そのあとやってきたのは小学生の集団。手にはみんな印刷物を持っていて、どうやら
ふつうの遠足ではなく「校外学習」というやつのようです。

「班ごとにまとまって、○○先生のところでチェックしてもらうように。」
こちらは、その印刷物に書いたものをチェックしてOKしてもらうまでは、
子どもたちはお昼を食べられないようです。なにしろ“学習”に来ているので、
動物園だからといって楽しんではいけないような雰囲気。(゜_゜i) ↓
きっとそのあと数日間は、学校で感想文とか動物園の絵とか、かかされるのかも。

大人数の中で揉まれることで育つ子もいれば、少人数で伸びていく子もいて、いいじゃない。
集団で学ぶこともあるけど、落ち着いたところで気づくこともあるんだしね。

私はこの日、12~16才の子たちと少人数で気ままに園内を散策。
のんびり無邪気に歩いて、楽しかったー。

e0078404_11311917.jpg

   ・・・ゾウさんの鼻先があと1メートルくらいのところまで!やさしい目でした。
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-17 11:40 | Trackback | Comments(4)

ん?

分別しなくってもいいのかー!?

e0078404_23594440.jpg

まあ、フンベツのない私が言うのもなんですが・・・。
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-15 00:07 | Trackback | Comments(4)

美しきバーコード

e0078404_23465660.jpg

白に黒の縞?それとも黒に白の縞?
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-13 23:47 | Trackback | Comments(2)

みのりの秋

梅雨のころ、稲の苗をもらってきた。
もらってきたはいいが、なかなか私が「田植え」をしようとしないので、
子どもたちが見るに見かねて発泡スチロールの箱に土と水を入れて、
めでたく田植えが終わった。

そのあとうちの“田んぼ”にはボウフラが発生したので、苗をくれた人が
実行していた方法=メダカを入れる、を実行。ペットショップで買ってきた
メダカは(きっと本物のメダカではない)少しずつ数が減ってきたようだけれど
しっかりボウフラ退治はしてくれた。

そしていつのまにか秋風が吹き・・・新米の季節になったが我が家の田んぼでは
穂が出る気配なし。細々と葉を伸ばしているだけ。
「この時季になって穂が出なければ、無理」と言われてあきらめていた。
やっぱり、田植えが遅れたしね。水の管理も適当だし、ちょっと日陰だったかも
しれないし。

ところが今朝ふと見たら穂が出ている!風に吹かれて、倒れそうだが倒れない。
雨が何日も続いていたのだが、その間にすぅーっと伸びていたようだ。

我が家の、ささやかなみのりの秋。

e0078404_220197.jpg

こんなに細い穂だけど、稲刈り、したいなー。
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-12 22:02 | Trackback | Comments(2)

小さな決心

ちょっとしたことだけれど、やってみようと思いついたことがある。
それは傍からみたら唐突なことかもしれないけれど、
私の中では全てがつながっている。今の私に必要だ!きっと。

さあて。。。いつ実行に移すかな。
もうすでに実行しはじめてるようなもんだな。。。

e0078404_2271236.jpg

「いったい何を始めるっていうのかしらねえ」
「いつも忙しい忙しいって言ってるのに、無理なんじゃない?」

天使のトランペットがささやいている・・・      うぅっ(><)
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-11 02:34 | Trackback | Comments(2)

・・・なとき

まだ余韻にひたっていたいのに、気持ちを切り替えて次へ向かわなければならぬとき。

忙しさのピークなのに、どうにも効率が上がらず行き詰ったとき。

相手を傷つけずにと思うあまりに、言葉が選べないとき。

メールの返事をずっと待ってるのに、なかなか来ないとき。

ちょっとしたひと言が心に引っかかって、それを引きずっちゃってるとき。

抜けるような青空の日に、家の中にいないといけないとき。

ただなんとなく寂しいとき。

ただなんとなく人恋しいとき。

ただただボ~ッとしていたいとき。


そういうときは、これっ!

e0078404_23333566.jpg

「くるくるレインボー」と呼んでいるこれをまわせば、だいじょうぶ。
それだけで、たいていのことはフワ~ッと包み込んでくれる。

くるくる。。。くるくる。。。くる~りくるくる。。。
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-08 23:42 | Trackback | Comments(4)

チコ

今日、私の“雨だれのようなピアノ”をそばで聞いていた『チコ』。
この子のことは、小さいころから知っている。

この子のほうも、私のピアノの音をずっと前から聞いているから
「相変わらず、進歩ねえなあ~」と思っていたに違いない・・・

チコをなでてあげられない私は、カメラを鼻先に近づけていった・・・

実は私、『猫アレルギー』なのです。残念!

e0078404_013780.jpg
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-07 00:15 | Trackback | Comments(2)

等間隔

お隣さんの邪魔にならぬよう、かといって自分だけ離れることのないよう、
そのへんのことはわきまえておりますとばかり。。。

それにしても、この他との“距離感”はどうやって習得したんでしょう。
人間の中には、相手との距離感つかめずにもがいている者も多いといいますのに。

e0078404_175936.jpg


だけど・・・だけど・・・やっぱり私はぜんぶ同じってえのは気に入りません。
近づいていきたい人もいれば、遠くに離れたい人もいるもんなあ。

私が一番、わきまえておりませぬ。ハイ。
[PR]
# by chieda919 | 2005-10-05 01:10 | Trackback | Comments(3)