奈良 7月1日③ 東大寺二月堂

(①と②をまだ読んでいないかたは①こちら②こちらへどうぞ)


夕方からのお出かけは、徒歩とバスで東大寺

「もう夕方だから閉まっているんじゃない?」という私に
菜美ちゃんが
「二月堂には二十四時間入れるんですよ。夕暮れ時がおすすめです。」

おぉ、さすが菜美ちゃん
それは行かねば!!


ここは駐車場ならぬ、駐鹿場?
子鹿もいます
e0078404_10093366.jpg



南大門のスケールの大きさは、私の写真では到底表現できません

e0078404_17593171.jpg
e0078404_17595296.jpg


大仏さまには、また会いにきます
(今日はもう閉館でしたから)

階段をのぼっていくと、そこに現れた二月堂
どこの世界にやってきたの、私?
このたたずまいにしばし言葉が出ず

e0078404_18000959.jpg


そしてすばらしい言葉が書いてありました

e0078404_18004005.jpg


灯りがともり、奈良のまちは暮れてゆく

e0078404_18052369.jpg
e0078404_18053786.jpg


涼しい風に吹かれて こころは静かに 今ここにいることを感じている

e0078404_18055714.jpg


今日という一日ありがとう



[PR]
# by chieda919 | 2017-07-01 23:59 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良 7月1日② 大宇陀町

(①を読んでいないかたはこちらからどうぞ)


室生寺を出てから、大宇陀町へ
e0078404_22492779.jpg
大宇陀へ行ったらぜひ!と、みなさんがオススメしてくださる
cafe equbo*さんでランチ
e0078404_00571848.jpg

古民家を改装した落ち着く空間で
おだやかなカフェの女性陣が作るおいしいごはん
中庭から格子窓へと風が通って心地よい

そこに、菜美ちゃんのお知り合いMさんがお子さん二人連れて
会いに来てくださった!

e0078404_01072963.jpg

このかわいい兄弟
お兄ちゃんは自分の名前を言うのが恥ずかしいんだけど
「じゃぁ、ひみつでおしえて!」と頼むと、こっそり耳打ちしてくれた
弟くんのほうは、初対面の私に
「あのな、〇ムとジェリーってな、おもしろいねんで!」と説明してくれる
ふたりとも恐竜だいすき Tシャツも恐竜柄

大宇陀の町で伸び伸び育つ子たちを見て癒やされました
親を見て子は育つというけれど
私は子を見て育つオトナです

e0078404_01075272.jpg

大宇陀は、菜美ちゃんとご縁の深いところ
おかげさまで私も訪れることができました

e0078404_01101059.jpg

「大宇陀へ行ったら、これも必ずね」という「これ」を購入

e0078404_01081526.jpg

賞味期限は今日明日中
運ぶときは水平を保つこと

だいじに持ち帰って「セレブのように食べよう」ということになりました

e0078404_01083598.jpg

おほほほ



この厚揚げのようなものは・・・(食べかけ写真でごめんなさい)

e0078404_01090454.jpg

きみごろも」というお菓子です
卵のメレンゲが黄身をまとっていて、ふわっふわ~です
大宇陀へ行かねば食べられないというお菓子です
食感が楽しいうえにおいしいです


そういえば
鳥取のあんみつには、求肥が入っていないの?
そんな話題にもなったっけ(笑)


③東大寺二月堂へつづく


[PR]
# by chieda919 | 2017-07-01 23:55 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良 7月1日① 新薬師寺~室生寺

朝ごはんは、茶がゆです
ゆったりと時間をとって味わう朝ごはんって
それだけでなんて豊かなきもちになれるんでしょう
今日もいい日になりそうだ!
e0078404_18040901.jpg
窓の外には、興福寺の五重塔
国宝をながめながら、茶がゆをおかわりいたしました
e0078404_18042713.jpg
今日は車で移動
奈良公園周辺にはこんな看板がたくさん
e0078404_22135112.jpg
e0078404_22140717.jpg
まず新薬師寺
有名なお寺だけれど、とてもさりげない一角にありました
e0078404_22142435.jpg

ここを入って見た世界は
時空を超えてました
千年以上前の人たちの手が作ったものとの対面
e0078404_22143684.jpg
絵本「めっきらもっきらどおんどん」
このタイトルのめっきらもっきら~は
ここの十二神将たちの名前からインスピレーションをもらったと
長谷川摂子さんが講演で答えていたことを思い出す

そういえば、四月の出雲大社への旅でも
長谷川摂子さんの生家へたどりついたんだった


十二神将さんをイメージしたポーズ
e0078404_17410149.jpg
e0078404_17411330.jpg
なかなかカッコイイ!(自画自賛)
いやいや、あの迫力には到底かないませんけどね


次に、宇陀に向かい、女人高野室生寺
e0078404_22470804.jpg
昔の人たちが、歩いてここにたどり着いたときの感慨はさぞや
e0078404_17430124.jpg



四季折々にいろいろな表情を見せるのであろう自然との調和

e0078404_22474991.jpg

色がきれいとか形がよいとかそういうこと以上に
存在自体が美しい
e0078404_22482405.jpg
ここに来られたこと、ありがたいなぁ

e0078404_17442002.jpg

e0078404_22484699.jpg

おてあらい→におうもん

・・・

あ、いえ、なんでもありません!

e0078404_22490657.jpg

橋と山と私たち


②につづく!! →次は大宇陀町



[PR]
# by chieda919 | 2017-07-01 23:50 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良 6月30日 ならまち~音声館

私は西へ向かい
鳥取から菜美ちゃんとY子さんが東へ向かい
近鉄奈良駅で待ち合わせ!!

三人での奈良の旅のはじまりはじまり~♪ 

e0078404_19071031.jpg

  四月に鳥取へ行ったときに「奈良へ行こう!」という話になり
その場で日程も決定!
私たち、奈良へ向かってとても勢いがあったんです


ならまち界隈は趣のある町並みの中に
みどころがたくさん
歴史と、まちづくりの意識の高さを感じます

e0078404_22255297.jpg
奈良まちづくりセンター(奈良町物語館)へ、菜美ちゃんのお知り合いのMさんを訪ね、そこからすぐのところにある奈良町にぎわいの家をご案内いただきました
どちらも築100年ほどたっている町家を活かした空間
まちづくりの機関や文化の発信やいろいろな役割をもっていました
e0078404_00012837.jpg

美しい時間の流れを感じるたたずまいと機能性

e0078404_02283979.jpg

そのあと向かったのは、音声館(おんじょうかん)です
e0078404_22505769.jpg
わらべうたの館「音声館」は、わらべうたの保存や普及をはじめ
歌声による人づくり・町づくりのための様々な活動をしていました
私は「わらべうたをどのように地域に根ざしたものにしていくのか」に興味があり
音声館のかたにお時間を作っていただいて直接お話を伺い、見学もさせていただきました
毎年「ならまちわらべうたフェスタ」というイベントを町並みの中で行っていて、わらべうたが地域にとけこんでいてすばらしいです
音声館で子どもたちに伝えているのは、ほとんど奈良のわらべうただそうです
(うーん、それはすごい!と唸りました)
e0078404_00020406.jpg
わらべうた教室のほかに、昔あそびやコンサートやミュージカルや。。。様々な催しが。
e0078404_00030948.jpg
つないでくださったMさん、音声館のみなさん、ありがとうございました
たいへん勉強になりました!!刺激もいただきました!

音のきょうしつ くりんくらんさんも、音声館に駆けつけてくださいました。何年もまえからご縁があったのですが、お目にかかるのは初めて。しかもこの日、この場所で会えることになったのはとてもラッキーでした。
私は菜美ちゃんからも、くりんくらんさんからも、以前から
奈良に音声館というところがあると情報をいただいていたんです

ありがたいご縁がつながって、ここに来ることができました


次に向かったのは、Mさんオススメの「奈良町からくりおもちゃ館

e0078404_21562688.jpg
ここには何時間でもいられそう~。昔の手作りおもちゃを実際に手にとって遊ぶことができます。

   これは弁慶と牛若丸! ベンケイがな、ぎなたを持つ動きがカッコイイ(笑)
e0078404_00120308.jpg
紙と棒のけん玉。
くりんくらんさんがすぐに出来たのに引き替え、私は何度もやってようやく成功。
e0078404_00123491.jpg
e0078404_21561706.jpg
e0078404_22011523.jpg

係のかたがたが、とてもていねいに説明してくださるので、ひとつひとつ楽しいことこのうえなし。おもちゃへの愛を感じましたよ。昔の人たちが、木や竹や糸や紙で工夫する力も、半端なし。


その後(暑い日だったので…と言い訳しつつ)かき氷を食べる。ふふふ♡


楽しい時間はアッという間に過ぎてゆき、くりんくらんさんと再会を誓いながら、ここでお別れ。お忙しいスケジュールの中、ありがとうございました。
e0078404_00182088.jpg

夕飯は、菜美ちゃんのお知り合いのTさんと共に、おもしろいお店へ。
e0078404_01185285.jpg
e0078404_01232363.jpg
豆皿使い、飾り切り、
定番料理の意外な調理法と食べ終わったときに現れたこれまた意外なもの。
おもしろかったなあ♪

36年ぶり(くらい?)の奈良は、とってもすてきないいところでした!


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-30 23:59 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

西のほうへ

ちょっと西のほうへ行ってまいります

e0078404_23481739.jpg

メールのお返事は週明けになりますのでご了承ください


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-30 05:48 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

育児講座「わらべうた」多摩保育園

今日はおもしろいことに、私から見て右半分には0才の赤ちゃんたち(最年少2ヶ月!)左半分には少し大きいお子さんが集まりました。

わらべうたって、どんな年齢構成になってもどんな人数になっても対応できるところが強み。(私が対応できてるかはわかりませんが、そのくらい応用がきいて、ふところが深いです)今日は唱えうたや短いうたを中心に。

   今日歌ったわらべうた:
    じーじーばー、ゆっさゆっさもものき、ぎっちらこ、蚊のカノン
    絵本「わらべうたであそびましょ」、おすわりやす
    あらってあらって、たんじたんじ、ねむねむねむれ

「ゆっさゆっさ~」は岩手のS内さんから教えてもらったばかりのうた。おひざのうえで揺れながらお母さんの声の抑揚や強弱を楽しんでいる感じがとてもかわいい!最後になまえを呼んでくれるのもうれしい!唱える側もたのしい!

七夕が近いので「たんじたんじ」歌ってみました。人見知りさんもいたけれど、恥ずかしそうながら手をあわせてくれました。

赤ちゃんたちは、後半になるとひとりふたりと眠りの世界へ。。。(*^o^*)



          アフターわらべうたのひととき  和やかでした
e0078404_17303741.jpg

   園のエントランスはぶどう棚になっていて、今年は豊作のようですって!
e0078404_17314803.jpg
e0078404_17312172.jpg
参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
中神保育園さん、イコロ昭和の森さん、多摩保育園さん、お世話さまでした。

育児に、保育に、人生に♪わらべうたが寄り添ってくれますように♡

[PR]
# by chieda919 | 2017-06-29 23:26 | わらべうた | Trackback | Comments(0)

つちのこや おやこびより わらべうたの時間

空模様が気になりましたが、午後は雨もやみましたね
e0078404_22235369.jpg
e0078404_22240697.jpg
Mくんはね、「わらべうたはつまんないから、やらなーい!」って
そう言ってたんです
でも前半はだいたい近くにいて、しかも
「しーらん ぺったん ゴリラ」とかおっしゃるし
(それ、しっかりわらべうたのからかい歌ですから~)
なんとなーく気にしてくれてる感じがカワイイです

後半は、どこか外へ行ったのかな?と思っていたら
e0078404_22243467.jpg

「バッタつかまえた!」
と見せにきてくれました( ´▽`)
あー、おもしろい!!


今日歌ったわらべうた:
わらべうたであそびましょ(絵本)、おべんとうばこのうた
つくろうつくろう、あらってあらって、ねむねむねむれ

今日は「まいちゃんの絵本の時間」のまいちゃんも来てくれましたよ♪
まいちゃんと私は、ちょっと楽しいことを企て中です
近いうちにね!(^_-)-☆お楽しみに!!


白いあじさいを頭にのせていた女の子
あじさいの妖精みたいに似合ってた

e0078404_22242142.jpg


7月のおやこびよりは
   5日: まいちゃんの絵本のじかん
  12日: わらべうたの時間
  19日: わらべうたの時間
  26日: まいちゃんの絵本の時間

そして、7月29日(土)は「つちのこやフェスタ」があります!!詳細後日!!
まいちゃんの絵本の時間ライブ、わらべうたライブもやりますので、ご予定くださいね。

      田畑とつながる子育て古民家「つちのこや」


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-28 23:15 | つちのこや | Trackback | Comments(0)

つるものレース(野菜みまもりシリーズ36)

第一のコース(右):ゴーヤーさん
第二のコース(中):きゅうりくん
第三のコース(左):パンダ豆ちゃん
e0078404_22091024.jpg
さて現在トップを走るのは?

今のところダークホース的存在の
左のパンダ豆ちゃんが一歩リードです

パンダなのにホースか…( ̄。 ̄;)


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-27 23:59 | 野菜みまもりシリーズ | Trackback | Comments(0)

なにじんでしょうが?

なにじんじゃー?
e0078404_21582524.jpg
にんじんじゃー

にんじゃじゃー

いいや

じんじゃーじゃー


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-26 23:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

長野 6月25日 わらべうた倶楽部 in 長野

小とりの宿で目覚めると
まもなく朝ごはんを作ってくれる
その音とにおい
これがしあわせ~♡

e0078404_00333826.jpg

朝からごはんがおいしすぎる!!
私たちみんなごはんおかわりしましたよ

このほかにも
自家製味噌のおみそしる
自家製梅ジャムとはちみつかけヨーグルト
コーヒー

堪能していたら、宿主から
「ちえさん…時間はだいじょうぶですか?」

キャッ!もうこんな時間!!
朝ごはんをこんなにゆっくり味わうなんて普段ないものだから
うっかり時間を忘れてまったりしてしまった
ちょっと急ぎつつ、記念写真は撮って・・・

e0078404_00380118.jpg
e0078404_00373490.jpg

小とりの宿さん、お世話になりました

いざ、マゼコゼへ!!
今日はマゼコゼで、わらべうた倶楽部です

本日の参加者は
岩手と、新潟と、東京の人が、長野で大集合
マゼコゼのつねこさんをまじえて、大人だけでわらべうたです

「えんやらもものき」で始めたら
S内さんが岩手の「ユッサユッサモンモノキ」と「ゆっきゆっき」を
教えてくれました

そしてS内さんに、おはじきの遊び方もリクエスト
最後の2個になったら「いちどよにどよ」を歌いながらはじいて行き
最後の1個になったらこうして・・・と実演

e0078404_00394176.jpg

おはじきでは子どもの頃もあまり遊んだことがなかったな~
ちょっと練習してみよっと

美代さんは「茶つみ」をふつうに歌いながら
手は三拍子で動かすという高度な遊びを!
(かなり集中力必要)

e0078404_00425740.jpg

「あらってあらって」はなんだか盆踊りのように見える
つねこさんは「ロックですね」って言ってくれたけど(笑)

e0078404_00551059.jpg
e0078404_00552975.jpg
e0078404_00554547.jpg
e0078404_00562587.jpg

おはじきや、あやとりや、お手玉や、
昔の遊びだけれど今やっても楽しいし奥深い
こんなシンプルなものでいくらでも遊びを広げられるってすごい

今日歌ったわらべうた:
えんやらもものき、ユッサユッサモンモノキ、ゆっきゆっき、とでさん
いちどよにどよ、虹ァはった、ひみつだもん、とんぼとんぼ
ほたるたるたる、おべんとうばこのうた、つくろうつくろう
あらってあらって、いちばんはじめは、蚊のカノン、ちんちきやまぐゎー
ひとつひらいた、ねったかねらんかと

e0078404_00570558.jpg
e0078404_00571817.jpg


今日のお茶うけは、岩手のお菓子と、東京のお菓子でした

e0078404_01335776.jpg


みなさんありがとうございました
最後は美代さんに「ねったかねらんかと」の子もりうたを歌ってもらって
至福のときでした

わらべうたを歌う人が増えるきっかけや
歌う人がレパートリーを広げるきっかけや
わらべうたやその背景や遊びを思い出すきっかけ
わらべうた倶楽部が、そんな場になるといいなと思っています


さて、午後は善光寺界隈へ繰り出す
顔出し看板があるとじっとしていられないのはお約束...

e0078404_00580674.jpg


つねこさんと一緒にみそソフト食べるのは久しぶり
いつも私だけ食べて、ずるいって怒られてたもんね~(笑)

e0078404_00582504.jpg


遠方からお越しくださって
しかも私の趣味にあれこれおつきあいいただき
S内さん、美代さん、ありがとうございました

限られた時間でしたが、長野を味わっていただけたかしら

e0078404_00583926.jpg


次回、私は8月22日~24日ごろと
9月1日~3日ごろに長野におじゃまいたします
詳しい日程は決まりしだいお知らせしますが
みなさまからのリクエストもお待ちしております
「ここでわらべうたやって~!」というような場所があったら
お声をかけてくださいね


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-25 23:59 | 長野 | Trackback | Comments(2)

長野「わらべうた&みんわミニライブ」6月24日

ライブのはじまる前に、長野のケーブルテレビのかたの取材がありました
e0078404_01191827.jpg

すみいさんと並んでちょっとおすまししてます

e0078404_01193770.jpg
すみいさんの前には「子安貝ものがたり」の主役
ヒメさんとハチさんが静かに座っています
ふたりとも、タカラガイです
すみいさんの原稿の角には、何度も読みこんだ跡が残っていました
e0078404_01220377.jpg


マゼコゼの2階にたくさんのお客さま
遠くは岩手、東京からもご来場
ありがとうございました

e0078404_18034793.jpg


すみいさんとの「わらべうた&みんわミニライブ」は二回目ですが
今回は特に、すみいさんとの呼吸がぴったりというか
私が思うタイミングですみいさんが読みはじめるし
私が省いたほうがいいと思うと、何も言わないのにすみいさんもそうしてくれるし
打ち合わせしていない部分でもその都度スムーズに進行していくので
終わってみたらとても不思議な気分でした

子安貝たちが支えてくれていたのかな

ものがたりに込めたすみいさんのメッセージ
みなさんにお伝えできたら幸いです

ライブを終えてホッとしている私たち

e0078404_18043465.jpg


インタビューとライブの様子は
来月のケーブルテレビで一日に何度も放映されるそうです
「音楽番組」の枠だということでしたが…
確かに私の楽器のことも詳しく聞いてくださっていたので
長野のみなさん、チャンスがあったら観てくださいませ!


去り際もシャンとしているすみいさん
自然の中での暮らしを大切にしていて
信念をもって行動している

e0078404_18045000.jpg



おかげさまでライブが無事に終わり
岩手から来てくださったS内さんと東京からの美代さんと私の3人は
今夜は小とりの宿に一泊します

楽しみにしていたごはん
これは「前菜」

e0078404_18050680.jpg

たれやドレッシングに工夫がこらされていて食材の味が活かされてます
いつもは食事を作る側の私たちとしては
ひと手間かけることでお料理がおいしくなるということと
作ってもらってごはんよそってもらうこと自体がうれしくてたまらない

e0078404_18052164.jpg


「たいのたいむむし」
(鯛のタイム蒸し)
身がふわっふわで絶品でした

わらべうたやいろいろな話題で話は尽きず
長野の夜は更けてゆく~


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-24 23:17 | 長野 | Trackback | Comments(0)

新潟~長野 6月23日

朝、長野を出発して、新潟県上越市へ向かいました
森のようちえん てくてく」さんへ!!

午前中はこちら下正善寺のおうち
e0078404_00560871.jpg
このすてきな倉庫は、お父さんたちが作ったのだそうです
e0078404_00561928.jpg

建物に入っていくと右手には
マゼコゼの小池氏&てくてくのみなさんが作ったロケットストーブがありました
ストーブを作るための土は、すぐ裏手で掘って調達
今その掘った穴は池になって、生き物が卵を産んだりしてるんだそうです
(ロケットストーブの写真撮り忘れました-)

入口に貼ってくださっていたポスター

e0078404_01060021.jpg

実はてくてくのお子さんたちは私のCD(長野編)を聴いて
気に入ってくれてるんだそうです
光栄です!!!


さ~て午前中は、0~3才さん&お母さんたちとわらべうた
最初ちょっと距離を置いていた人たちが
ひみつのはこをのぞきに来ました
「目玉があるみたいだよ~」と説明しているところです

e0078404_00565829.jpg

今日のひみつの箱に入っていたのは、とんぼでした
このあと、とんぼが小さいお手々にとまりましたよ


「あらってあらって」を、まずは真規ちゃんと一緒に♪
(写真で見ると、まぁ、楽しそうだこと!笑)

e0078404_00571994.jpg
e0078404_00573213.jpg

これはケンカしたんじゃなくて
くるりと回っているところですよー

e0078404_00574229.jpg


お手玉も気に入ってくれたね~

e0078404_00575851.jpg

今日歌ったわらべうた:
じーじーばー、だんだんのぼって、いっぽんばし、あがりめさがりめ
げんこつやまのたぬきさん、さるのこしかけ、ひみつだもん、とんぼとんぼ
あらってあらって、いちばんはじめは、いちわのにわとり、てんやのおもち
せんべいせんべい、ちっちゃいまめころころ、おつきさまえらいの


お昼をいただいたこの半円形のテーブル
私たち一目惚れしました
ふたつ合わせれば丸い大きなちゃぶ台になるし
壁にぴったりくっつけてくつろぎの場にもなります
地元の木材でできているそうです

e0078404_00582777.jpg

さてさて!午後は森の中へ
森のようちえんの子どもたちとわらべうた
私を見るなり子どもたちが
「わらべうたのひと?♪もーぐらどーんのおやどかねー♪」
と得意げに歌ってくれるではありませんか!
「おれも歌える~♪さーるのこしかけめたかけろ♪」
ここでもうすでに感動です
降園まえの時間帯で、保護者のみなさんも集まってくださいました

e0078404_00584970.jpg

森の中が最高にきもちよい
そしてここでのびのび育つ子どもたちのエネルギーを感じる
きっと森にいろいろなこと、大切なことを教えてもらって
それを全身で日々受けとめているんだな
そこから生まれてくる好奇心や行動力や創造性は
子ども時代をしっかり生きてこそだな
そのために大人がどう関わるかが大切なんだな

…ということを肌で感じる

e0078404_00590460.jpg

「さるのこしかけ」大人バージョンはこれ!

e0078404_00591572.jpg

おしりかんちょー事件や、とんぼつぶし事件や、かばん紛失事件などもありましたが(笑)
おもしろかったなあ
わたし、いっぱいみなさんから学ばせてもらった気がする

このページにある動画をぜひご覧下さい(特にロングバージョン)

NPO法人緑とくらしの学校


最後にようちえんの入口にて、えみさん(園長先生)と記念撮影

e0078404_00595028.jpg

ほんとうに気持ちのいい日でした
もっと森の中にいたかったな~
また行きたいな~


と余韻にひたりながら長野へもどってみると
な~んとおいしいものが届いた!!

e0078404_01000755.jpg

うぅ、しあわせ♡

とそこへ、東京から美代さんが到着!!
夜は天ざる蕎麦を食べて、長野のおいしいものを満喫です


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-23 23:55 | 長野 | Trackback | Comments(0)

あっぷっぷ

看板の前でしばらくにらんでみましたが
e0078404_17204060.jpg
今回は購入せず勝負はおあずけとなりました


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-22 23:57 | 長野 | Trackback | Comments(0)

長野(+新潟)へ行ってまいります

6月23日(金)森のようちえんてくてく(新潟県上越市)
6月24日(土)わらべうた&みんわミニライブ 13:00~ 
            マゼコゼにて(長野市長門町)
6月25日(日)わらべうた倶楽部 10:00~12:00 
            マゼコゼにて(長野市長門町)

初めての上越市、楽しみです♫
24日のライブは、すみいさん渾身のものがたり。お見逃しなく。
25日のわらべうた倶楽部は大人対象。今回は日本各地のわらべうたも味わってみたいと思っています。


メールのお返事は、26日以降になりますのでご了承ください。
お急ぎのご用のかたは、マゼコゼまでお電話ください。
(TEL 026ー225ー9380)


写真左から、マゼコゼのつねこさん、たけむらすみいさん、さかのちえ
e0078404_15070965.jpg

今回のライブで使う楽器のラインナップ
e0078404_15070125.jpg

[PR]
# by chieda919 | 2017-06-21 15:21 | 長野 | Trackback | Comments(0)

育児講座「わらべうた」認定こども園イコロ昭和の森

今月は昭島市内3ヶ所で育児講座
二番目の今日は、イコロ昭和の森さんです

「イコロ」って、アイヌ語で「宝もの」の意味ですって!

大雨になるという予報の中
たくさんお集まりくださってありがとうございました

e0078404_14361492.jpg


初めて会うお子さんが多いかなと思って
はじめはこのかわいいネコさんに「じーじーばー」をしてもらいました
慣れてきたころ(?)今度は私の顔で「じーじーばー」
ハンカチを出して自分もやりたそうにしているお子さんがいたので
スカーフを配ってみんなで「じーじーばー」

置いてあった椅子に座ろうとしている子が見えたので
それならばと「おすわりやす」
お父さんやお母さんのおひざのうえに座って
最後にトンとお尻を床に落としてもらいます
このおもしろさを知ってしまうと
「もいっかい!」が繰り返されます

予定していたことをそのままきっちりやるよりも
こうして会場のふんいきやお子さんたちの様子に添ってやっていくほうが
自然な流れになる日もありますね
どこへ向かっていくのか?わからない楽しさ!

でも最後にはやはり子もりうた
抱っこしてもらって、アクビしたりもぞもぞしたり
おとなのほうもとろ~んとしてきたころに
はい、おしまい♡またね、となりまーす


今日歌ったわらべうた:
じーじーばー、にぎりぱっちり、ももや、上から下から
絵本「わらべうたであそびましょ」、ぎっちらこ、まいまい
おすわりやす、あらってあらって、たんじたんじ
ねんねんねやまの


イコロさんには12月20日に「絵本ライブ」でまたおじゃまいたします♪
ちょっと先ですが、ご予定入れておいてくださいね


6月の育児講座、次は6月29日(木)多摩保育園さんで10:00~です
参加お待ちしています♫
6月の育児講座のお知らせ


[PR]
# by chieda919 | 2017-06-21 15:03 | わらべうた | Trackback | Comments(0)