2018年 02月 09日 ( 1 )

上小田中保育園 わらべうた

本日は川崎市にある上小田中保育園さんへ
今日も0・1・2才さんのクラスをまわりました
e0078404_18141050.jpg
0才クラスで「うさぎのもちつき」を歌っていたところ
座って聴いていた男の子が「はぁ」と小さくためいきをつきました
するとその子のまぶたが重~くなってきて・・・
座ったまま眠りに入ってしまいました

ぺったんぺったんのリズムが心地よかったんでしょうか
たまたま眠かっただけかもしれないけれど
子もりうたでなくても眠たくなるのね~(^o^)
たまらなくかわいかった♡


そして年齢があがっていくにつれ
反応や遊び方はパワーアップ!!
どのクラスでもほとんど同じわらべうたを私は歌ったんですよ
でも1年後、2年後には、こんなに違ってくるんですね
その間にレパートリーも増える 遊びも広がる
こどもも楽しい おとなも楽しみ



わらべうたのあと園長先生といろいろわらべうた談義していて盛り上がり
方言の話に発展し
秋田のことばをふたつ教えていただきましたよ

「なー」

「まつぺ」

(意味を知りたいかたは秋田のかたに尋ねるか、私までどうぞ)笑

やはりお国言葉はいいなー♡
言葉にぬくもりを感じます

e0078404_18142167.jpg
川崎市のマンホール
七つの椿は、七つの区を表しているのだそうです
おでかけしていく先々でのマンホールのデザインが楽しい!


[PR]
by chieda919 | 2018-02-09 18:14 | わらべうた | Trackback | Comments(0)